仮設でも通電して安心します。

後で追記します。


分電盤付近です。



分電盤の行先作成は、テプラです。



メーターボックスは取り付けました。



仮設で電気を生かします。



仮設で電気がつきました。1F。



仮設で電気がつきました。2F。



メーターボックスで仮設電源挿入です。