現場用レッツノートへ、やさしくPDFへ文字入力を入れてみる。

amazonで購入です。


既に利用済み、
すごい位置合わせPRO3とほぼ、同一志向のソフトとなります。


http://d.hatena.ne.jp/utti0126/20100111#p2


読み込んだ、PDFファイルをちょっと、いじりたい。
その生成ファイルは、独自ファイルの生成、保存となります。

やさしくPDFへ文字入力 PRO v.7.0。


やさしくPDFへ文字入力 PRO v.7.0を試してみる。


試用版を使用してみて、やさしく...の
PDFからのフィールド自動認識、作成機能が食いついた理由です。


若干、重めの印象はありますが、
pdfファイルを読み込んだ瞬間に、このソフトが思考しつつ、
フィールドまで作ってくれるのがありがたい。
今まで、すごい位置合わせでしたら、
フィールド作るのもその都度、手作業でしたから。


まずは、こちらをメインに東電図面申請などに、
フォーマットを統一してみましょう。