午後からは、春の嵐の中、再び前橋ゴルフ場です。

今日は、中学の同級生との、
ゴルフへGo。楽しみにしていました。
この前は、まずは深谷のショートコースでしたからね。


今回も。いや、毎回ですが幹事です。


1月末から、早々、凍える時期から、自分で直々
ゴルフ場に予約入れてね。ゴルフしそうなメンバーへ、連絡入れてね。
皆さん、所帯あるから、日曜開催を決めても、なかなか、忙しくてね。
NG日程の連絡もある。


それでも、最後の日程を丸くまとめるのは、幹事の仕事。


こんな、取りまとめ。昔から嫌だった。なんで、俺がと。
でも、内川電気やっていく中で、少しは変わってきたのでしょう。
嫌いじゃない。でも、正直言えば、めんどくさい。
今後、いつか、自分の代わりの人出てきてもらえれば嬉しいな。
自分が、声をかけてもらって、日程あえば参加する、
そのスタンスなら、かなり楽。


今回、本コースデビュー。
場所は、前回いい印象だった、前橋ゴルフ場です。



今日は、いいゴルフ日和。


数日前から、
寒さが消えて、日中は、小春日和。
その先、今日は、日向だと少し暑いくらい。
さすがだべ。日程調整最高だべ。俺幹事。
ナイスセッティング、
午前中は、メンバーから聞こえたように記憶しています。



午後から、不安定な風強く、天候が急変してきました。


ただ、午前Outを気持ちよく回りきる前から、
なんか、天候が怪しい。
こりゃ。午後回れるのかな。


それでも、まぁまぁ。午前のINコースを回りきる。
昼飯は、クラブハウス。
¥8,800食事つきで、お得感だよね〜。
まずは、生中で乾杯だべ。


セットに含まれている昼飯どれにするべ。
そうそう。メニュー見ながら。
好きなカキフライにしておく。



追加のグラスワイン赤、追加注文です。
カキフライ定食もともに、おいしく昼飯が取れました。


そして、少し躊躇しながらの午後。
太陽は隠される。その為寒い。
その上、風が強く、体感温度は下がっています。
寒いよ。寒いよ。


風で、体が飛ばされそう。
普通にスイングできない。
でも、一日分払ったからね。
貧乏性の3人で回ります。途中は、がむしゃらに、風に凍えながら、
走り回ってた感じ。



風とともに雨粒もちらついてきた。


雨粒もさらに。
これは、そのうち止んでくれました。
そのまま、雨降っていたら、カッパもないし、中止していたことでしょう。


何とか、回りきって、
待望の、お風呂へ。これはあったかい。


みなさんお疲れ様でした。
また今度。

前橋ゴルフ場。初めて。

日ごろの行いのせいか。
俺ら、パーツ。1番ホール正確には、in9番向かって到着した瞬間に、この雨。そして、ひどい風。



嵐っぽい、雨は突然に、朝。



今日は、前橋ゴルフ場です。


クリーク。
池が多くて十分戦略的ですね。
普通にドライバー持ち出せば、落ちる、転がる地点に、
池が横たわっている。


今回は比較的アイアンが、少し思い通りに使えるようになりました。
そのアプローチ含めて、元県営といえども。
緊張感もってまわれるコースです。


今度は、春先にぜひ。

熊谷 居酒屋 鳥勝さん。

ゴルフオーバーのその先。


熊谷同級生の、その近くとなります。
http://tabelog.com/saitama/A1105/A110501/11008164/



熊谷 鳥勝さんの店概要です。



熊谷 鳥勝さんの看板。


マスターおすすめ、ハマグリ直送。
御馳走様でした。
スープがただ塩っぽいだけでなく、ニンニク効いています。


ハマグリ食った後でも、その出汁スープグビグビでした。
なかなか、いい店を見つけました。
また今度。


また訪問します。

上里ゴルフ場 2011/12/18。


数年ぶりの上里ゴルフ場です。


午前、ハーフを回っての今日の昼飯は。

カキフライ定食。


ゴルフセットのメニューで見かけて躊躇なく注文です。
久しぶりのカキフライが美味しいです。



ヱビス小ビン。


いつもは、中ビンまたは、中ジョッキですが、
午後もありますから、これで十分なわけです。
ヱビスの贅沢な時間も、味わえます。

新玉村ゴルフ場 二回目。

ほぼ、開始スタートで組まれた組。
それが、早起きの訳です。
http://www.shintamagolf.jp/



雨の新玉村ゴルフ場。


今日は雨予報。80パーセント程度。
午前は、それでも曇り模様で過ぎて行ってくれます。



傘をさしながら、素振り。


プレイ中からぽつぽつ。
本降りになりそうな雰囲気も、少し待つと、最近のこの陽気に
ちょうどいいんじゃない。そこまで持ちこたえてくれています。
日頃の、何とやら。



今日は、ドライバーは、調子がいいみたい。


前日、練習の日程は組まれていましたが。
40手前までなれば、その気分じゃない。男は一発、恥をさらしておば。
それが効いたのか、ドライバーは普通に振れて、当たってくれます。


腰でフラットに回して、当てればいい。
チタンヘッドなら、ドライバーって、簡単ですよね。


それでも、今回。
アイアンの振り方に気づいたのは、上がり手前2ホールでした。


この感覚を大事に、早めに本コースを回りたい。
花湯の森 ショートコースはお手軽ですけど、
出来れば、本コースですね。

2008年春 ゴルフ合同練習会 花湯の森ショートコース。

深谷といったら、ここです。
花湯の森ショートコース。
http://golf.hanayunomori.jp/index.html


昼間から暑くなるかものコトを想定して、
朝一、8時過ぎからスタートです。



さすがに、この時間、朝一は、駐車場はガラガラですね。
隣に併設されている、温泉は10時オープンですから。



1番ホール。


3週目から、普通にアイアンが振れるようになってくる。
9h×3周回って、昼時に。
俺、蕎麦、蕎麦が食べたいんです。
今すぐ、蕎麦を食べさせてくれ。

蕎酔庵・辻九さん再び。

前も来ました。ここ。
http://d.hatena.ne.jp/utti0126/20070805



蕎酔庵・辻九さんです。



店構え。


まずは、これがなくては。

ビールとお通しの豆腐。
蕎麦食べる前の一杯がうまい。



天せいろ ・松。
車えびと野菜の天ぷらつきのお蕎麦。
ちょっとリッチに、¥1570なり。

〆は、花湯の森温泉。

そして、午後1周。
それで今日はお開きとしました。
汗もかきましたから、お待ちかね。
温泉入ります。



深谷花園温泉 花湯の森。


温泉もそう、ここ、お客さんも増えましたね。
ショートコースの方は、ちょっとしたデートコースになっているみたい。


今日は、回り放題¥4500+温泉セット料金¥800で、
ここでは¥5300の出費でした。


ここで時間を過ごすと、落ち着いた、やさしい気持ちになれますね。
花湯の森、ここで一日過ごすのは、
自分、一番の贅沢です。